9月 | 2013 | 審美歯科コラム

審美歯科コラム


来週からはもう10月。
秋のイベントがたくさん企画されています。
大阪城の太陽の広場では、10月12日(土)11時~15時
「ECOフェスティバル ガレージセール・イン・OSAKA TOWN」が開催されます。
出店予定の店舗はなんと480店。
エコカーの展示や、さまざまな企業の環境問題に関するブースもあります。
JR環状線の大阪城公園駅からすぐの場所なので、出かけてみてはいかがでしょうか。

さて、歯のお掃除「PMTC」ですが、
これは 「Professional Mechanical Tooth Cleaning」 の略です。
つまり「専門家が 機械を使って行う 歯の お掃除」のことです。
この「専門家」というのは、専門的なトレーニングを受けて技術を持っている歯科衛生士や歯科医師のこと。
歯ブラシをどんなにていねいにしても、どうしても残ってしまう、歯と歯の間、歯と歯肉の間などに付着した汚れを、専門の機械や器具を使ってきれいにするものです。
ホワイトニングのように歯の内部の変色を取ることはできませんが、
歯の表面の汚れはほぼ完全と言っていいほどきれいにしてもらえます。
歯垢が口の中にたまっていると、その中にいる細菌が身体にさまざまな悪影響を及ぼします。
ですから、歯垢をためないように定期的にPMTCを受けるのが、歯の健康のためにも、身体の健康のためにもよいといえます。


セラミックなら大阪審美歯科センター
2013年9月28日


コーヒー、紅茶や緑茶、ワインなどにに含まれるタンニンは、歯の着色の原因になります。
タンニンは、植物が光合成をする時にできるポリフェノールの一種で、
いわゆる「渋」の成分です。
抗酸化作用が高く身体によい物質として知られています。
下痢止めや二日酔いの改善に効果があるほか、
油や脂肪を分解して消化しやすくしてくれます。
そして、血液中のコレステロール値を下げてくれます。
また、柿渋はその殺菌効果から、柿の葉寿司に利用されたり、。
加齢臭を抑える石けんなどにも使われています。
お肌にも良く、抗アレルギー作用や、美白の効果もあると言われています。
(ただし、市販の飲料は、濁らないようにタンニンが除去されていて、
飲んでもこのような効果はありません。)
このようにすぐれた物質であるタンニンですが、
歯のエナメル質の表面にあるペリクルという膜に付着することによって
着色汚れのステインを作って歯に色をつけてしまいます。
ステインは長時間の間に歯に沈着してしまい、歯みがきではとれなくなってしまいます。
こんな場合に無理な自己流ホワイトニングを行うと、
エナメル質を傷つけてしまい、ますます着色しやすくなってしまいます。
歯の着色汚れが気になったら、ぜひ専門の審美歯科にご相談ください。


セラミックなら大阪審美歯科センター
2013年9月18日


今年は例年になく暑い夏でしたが、ようやく9月に入り、秋の気配が感じられるようになりました。
そして9月14日(土)15日(日)は、早くも岸和田だんじり祭りです。
町じゅうが活気にあふれる二日間、お天気になるといいですね。

さて
梅干しをお弁当に入れると食中毒を予防してくれるというのはよく知られているところです。
梅干しにはその他にも、疲労回復や抗酸化作用による老化防止、
クエン酸の作用で血液をサラサラにしてくれたりと、たくさんの効用が発見されています。

さらに、梅干しで虫歯を予防できるという効果もあるのです。
それは、血液サラサラと同じ、クエン酸の作用です。
クエン酸は身体を弱アルカリに保ち、血液をきれいにし、
新陳代謝を活発にし、免疫を上げるなどの効果があり、大変身体によい物質ですが、
口の中ではミュータンス菌の活動を抑えてくれます。
そのおかげで虫歯が予防できるというわけです。
食後にお茶に梅干しを入れて飲むという、よくおばあちゃんがやっているようなことも、
実はちゃんとした理由・効果があるからなんですね。

身体によくて、歯にもよい梅干し。
身近な食品なので、積極的に取り入れたいですね。
ただし、塩分がありますので、一日に2個くらいまでにしておくほうがいいそうです。


セラミックなら大阪審美歯科センター
2013年9月8日

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00