3月 | 2014 | 審美歯科コラム

審美歯科コラム


寒かった冬もやっと終わりに近づき、風はまだ冷たいものの、日差しは日々春らしさを増しています。
先日、大阪ではあべのハルカスがグランドオープンとなり、また大阪城公園の梅も例年より遅れて今満開とのこと。
外出が楽しい季節の到来です。
それと共に、花粉症をもっておられる方々には、辛い季節の到来ですね。
花粉症では、目がかゆい、鼻水が止まらないなどの症状がよくありますが、
場合によっては副鼻腔に炎症を起こしてしまうことがあります。
炎症がひどいと、上顎の部分に痛みを感じて、それを歯の痛みのように感じることもあります。
上の奥歯が痛くても特に歯科の疾患が見つからないときは、耳鼻咽喉科で診てもらうといいかもしれません。
また、花粉症で鼻がつまってしまい口呼吸をつづけていると、口の中が乾いてしまいます。
そうなると歯に汚れが残りやすくなり、それが歯石になって歯周病に移行する、ということがあります。
また、もともと歯周病になっている場合は、それを悪化させることもあります。
花粉症がある方は、この時期、歯科検診や歯のクリーニングなどを受けて、口の中をきれいに保つように注意されるとよいでしょう。
「風が吹けば桶屋が儲かる」ではありませんが、花粉症が原因になって身体の意外なところに不調をきたすことがありますので、気をつけたいですね。


セラミックなら大阪審美歯科センター
2014年3月12日

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00