7月 | 2014 | 審美歯科コラム

審美歯科コラム


とうとう近畿地方も梅雨明けとなりました。
暑い夏の始まりです。
学校が夏休みに入ったおかげで、通勤の電車も少しすいて、ホッとしている方も多いのではないでしょうか。
さて、平成26年7月5日(土)、東京のよみうり大手町ホールにおいて「第20回口腔保健シンポジウム」が日本歯科医師会の主催で開催されました。
今年のテーマは「健康長寿をささえるお口のケア」ということで、
西尾善彦氏による基調講演「糖尿病の予防と治療で目指す健康長寿」
中川種昭氏による特別講演「歯周病の予防と治療で目指す健康長寿」
大竹七未氏によるミニトーク「アスリートをささえるオーラルケア」
のほか、ブラッシングの指導や、パネルディスカッションが行われました。
やはり、健康で長生きするためには、お口のケアをしっかりすることが大切です。
定期的に検診を受けて、高齢になってもできるだけ自分の歯を残すようにすれば、
しっかりものを噛んで食べることが出来ますし、
良い栄養状態を保てれば、身体も元気で長生きできます。
また、糖尿病と歯周病はお互いに悪影響を与え合いますので、
どちらの疾患にもかからないように予防することが大切ですし、
またかかってしまった時には、早期にきちんと治療することが大切です。
これらのことに気をつけて、健康長寿を目指したいものです。


セラミックなら大阪審美歯科センター
2014年7月21日

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00