2月 | 2015 | 審美歯科コラム

審美歯科コラム


骨を丈夫にする・・・と言えば、カルシウム! と誰でも思いつきますね。

じつは歯も同じで、健康で丈夫な歯をつくるためにはカルシウムがとても大切です。

ではカルシウムが多く含まれる食べ物にはどんなものがあるのでしょうか。

まず第一に、乳製品。

牛乳、チーズ、ヨーグルト・・・と種類も豊富です。

そのまま食べる以外にも、お料理に使うこともできます。

体質的に牛乳が飲めない方もおられますので、そのような場合は、いわしやししゃも、しらすなどの骨ごと食べられる魚や、ひじきなどはどうでしょうか。

ひじきはまとめて作っておけば、食事のたびに少しずつ食べることができますね。

干しエビもカルシウムがたくさん含まれます。

干しエビは一度にたくさんは食べられませんが、含まれるカルシウムの量が多いので、いろいろなお料理にこまめに少しずつ使うようにしてはいかがでしょうか。

野菜では、小松菜や大根葉がおすすめです。

街のスーパーではなかなか葉のついた大根は入手できないかもしれませんが、

農産物の直売所のような所に行くと、立派な葉のついた大根が売られています。

大根葉はこまかく切って、ゴマ油でいため、しょうゆで香ばしく仕上げるとおいしいです。

この他にも、カルシウムを多く含む食品はいろいろありますが、一度にある程度の量を食べられるものでなければ実用的ではありません。

たくさん食べることによって、カロリーや塩分を摂りすぎてしまうものもありますので、注意が必要です。

また、食品によってカルシウムの吸収されやすさには差があるということです。

一番吸収されやすいのは、やはり乳製品。次に魚、そして野菜、という順番になります。

栄養バランスを考えて、継続的にカルシウムを摂取して、丈夫な歯をつくりたいですね。

 


セラミックなら大阪審美歯科センター
2015年2月6日

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00