5月 | 2016 | 審美歯科コラム

審美歯科コラム


クラウンというのは、虫歯などで削ってしまった歯の全体を覆って歯の形を回復するためのかぶせ物のことです。
以前は安価な金属のかぶせ物をすることが多かったのですが、
現在では、もともとの歯とあまり見分けがつかない、セラミッククラウンが人気です。

しかし、セラミックは美しさの点では素晴らしいのですが、それ相当に高価なものです。
セラミックにしたくても、値段で二の足を踏む患者さまも実際多くおられます。
そこで、「セレッククラウン」というものが登場しました。

今までのかぶせ物は、歯科技工所というところで技工士さんによって作られていましたが、
この「セレッククラウン」は、ドイツで生まれた「セレック」という機械を使って、かぶせ物を作ります。
コンピューターが歯を撮影し、かぶせ物を設計し、セラミックのブロックから削り出して作ってくれるのです。

それによって、今までよりも安価で時間的にも短時間でできるようになりました。
上質なセラミックブロックを使うので、耐久性にすぐれていますし、色もきれいです。
さすがに技工士さんの熟練の技術によってつくられたものと全く同じというわけにはいきませんが、
値段のことを考えると、納得のいくものではないかと思われます。

セラミックの美しいクラウンが手の届きやすい価格になったということで、
迷っておられる方はいちど考えてみられてはいかがでしょうか。

大阪審美歯科センターでもセレッククラウンを希望される患者さんが多く、人気のある治療です。

sinbi_colum_14


セラミックなら大阪審美歯科センター
2016年5月22日

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月~日 9:00~20:00