Q&A:セラミックは変色しませんか?|口コミで人気の大阪審美歯科センターへどうぞ

審美歯科Q&A

  • TOP
  • Q&A
  • Q12 以前入れた差し歯が変色してきました。セラミックは変色しませんか?
Q12 以前入れた差し歯が変色してきました。セラミックは変色しませんか?
A

差し歯の表面が黄色く変色するのは、その差し歯がプラスチック(レジン)で出来ている場合です。

保険の範囲で作れるクラウンはレジンを使用しています。

プラスチックは水を吸収する(吸水性がある)ため変色してしまいます。また、唾液や細菌を吸収し臭いが発生するして口臭の原因となることもあります。

セラミックは吸水性がないのでまったく変質がおこらず永久に変色しません。セラミック表面にも歯垢がつきにくいですし、ついても取れやすいです。

前歯など目立つ場所は、変色がなく美しい歯を作ることができますのでセラミックを選ばれる方が多いです。

セラミックについてはこちら→

レジンとセラミック

無料メール相談

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!