Q&A:セラミックの差し歯がとれてしまった|口コミで人気の大阪審美歯科センターへどうぞ

審美歯科Q&A

  • TOP
  • Q&A
  • Q13 セラミックの差し歯がすぐにとれてしまったのですが。
Q13 セラミックの差し歯がすぐにとれてしまったのですが。
A

セラミックの差し歯がとれるのは、歯の削り方、型をとる技術、かぶせ物の精度や接着剤の強度に問題がある場合です。

土台となる歯の削り方や削る量に問題があると上に被せるセラミッククラウンが外れやすくなります。

セラミッククラウンを作る際に歯型をとりますが、この型がクラウンの仕上がりに大きく影響します。技工士が被せ物を作りやすいように丁寧に型取りすることが大切です。

当院は、ドクター全員が適切な歯の削り方を常に勉強しており、また優秀な技工士と連携し、精密な差し歯やかぶせ物を作っておりますので、通常の使用でとれることはまずありません。

セラミックについてはこちら→

無料メール相談

実績豊富  初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!